<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

姪っ子襲来でプリンとスコーンを作りました

[ My Recipe ]
姪っ子襲来。
お正月にすでに約束をさせられたので。。。
というわけで、プリンを作って焼いている間に時間が有ったんで、スコーンも。
これは、私の一押しの研究したイングリッシュではなく、スタバ風のアメリカンです。


2013.01.12 Saturday 21:57 | comments(0) | trackbacks(0) | 

残ったおせちの活用法

[ My Recipe ]
ほぼ完食とはいうものの、やはり少しだけ残ってしまったおせち。
4日目ともなると、フレッシュさが失われ、少し味も落ちています。

そんなおせちは、炊き込みご飯にしましょう!
というか、私は余ったときはそうしています。

生もの、甘く炊いたもの以外は適当なサイズに切ります。
お魚、ごぼう、竹の子、昆布、練り物など出汁が出やすいもの、食感が良い物は最適ですが、以外にクワイやえび芋なども面白いです。

そして、洗ったお米の上に敷いて、ちょっと味が薄そうだと感じたらお醤油、みりん、酒を適当にふりかけて、後は炊飯器におまかせです。


美味しく炊きあがります。
胡麻や七味をお好みでふりかけて頂きます。

残ったお酒をお燗にして朝から呑みながら頂くと、お正月の終わりを感じます。


2013.01.05 Saturday 20:44 | comments(0) | trackbacks(0) | 

ポークリエットとガトーショコラ

[ My Recipe ]
今年の新年会に持っていくために、ポークリエットとガトーショコラを作りました。
プロも居るっていうのに。。。すみません(笑)。
IMG_6392.jpg
新規画像1.jpg
ガトーショコラは昨年から改良を重ね、ワインorスコッチに合うようにと大人味にしたもの。

翌朝、パッキング!
我ながら、小細工上手いなぁと手前味噌。
IMG_6387.jpg
先ずはスフレ容器に入ったリエット。
端に、スフレ容器と同じ高さに段ボールをセットし、間に動かないよう雑誌を丸めたスタッフィング。

上に袋の大きさにしたボール紙を重ね。
IMG_6389.jpg

ラッピングしたガトーショコラを。
IMG_6393.jpg
これで、崩れないかなぁ。。。

2013.01.02 Wednesday 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) | 

女子会用にガトーショコラ作りました

[ My Recipe ]
女子会用にガトーショコラって、ブログが追いついていないから過去と現在両方から攻めることにしたので、ここで登場のガトーショコラ。

過去が追いつくと、昨日の生地に、お誕生日用にガトーショコラってきっと同じ物が登場するに違いない(笑)。
あっ。でも昨日のは一昨日作ったもので、今日のはネイルから帰って大急ぎで髪をチョイ茶髪にしながら(セルフカラーです)作ったものですよん(笑)。
2012.12.22 Saturday 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) | 

みどりの日?あれ昭和の日だっけ?で御苑入園無料!

[ My Recipe ]
御苑の入園料が無料なんて気づきもせず、ただ天気が良いので作ったカレーを持って、デパ地下でオードブルを買って、屋外でと、訪れたら、エライ混み様で、ビックリ。
そうか、ただなんだぁ。。。知らなかった。。。ラッキー。
DSC05900.jpg
人が多いよ。

DSC05899.jpg
DSC05901.jpg
DSC05902.jpg

2012.04.29 Sunday 21:04 | comments(0) | trackbacks(0) | 

チーズケーキも自分で作ればローカーボ

[ My Recipe ]
WABISABIに持っていったチーズケーキを砂糖不使用で作ってみました。
本当は甘味をラカントで付けたかったのですが、足りなかったので、カロリーゼロの液体のパルスイート。
作ってみて解ったのですが、お砂糖が無いと、冷えて固まる感が少ない。
そのぶんふんわり出来てしまうこと。
本来、ズッシリ重いNYチーズケーキが、スフレチーズケーキっぽくなりました。
コレはコレで良いんだけど。。。
新しい発見でした。

バレンタインだから、ピンクの泡と。
新規画像3.jpg

2012.02.14 Tuesday 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | 

自炊強化週間終了間近でヴァレンタインディナー

[ My Recipe ]
イギリスでは週末は昼がディナーで、夜にサパーをいただきます。
そのスタイルで、昼にディナーです。(笑)
IMG_4327.jpg

IMG_4329.jpg
ブルスケッタ。なんとバケットぢゃ無い方のパンはローカーボ適合のふすまパン。
質感は頼りないけど、気分は90%楽しめて良い感じです。

IMG_4328.jpg
クレソンのサラダは苺で作ったドレッシング。
この時期の苺はキレイなので潰すの勿体無いのですが。。。まあそこは涙を飲んで(笑)

IMG_4330.jpg
並べただけのスモークサーモン(笑)

IMG_4331.jpg
メインは牛肉の赤ワイン煮込み。スネ肉が好きなので今回はスネ肉使用です。
付け合せは左から芽キャベツ、マッシュポテト(ローカーボNG)、とヨークシャプティング(ローカーボNG)
ヨークシャプティングは、イギリスで煮込みやローストに付け合せにするもので、シュークリームの皮のように中が空間になっています。
パンケーキを小さくオーブンで作って中身を空洞にするイメージ。
意外と知らない人が多いことに驚きます。

新規画.jpg
IMG_4333.jpg
デザートはティラミス。自分で作ると中のスポンジだけを食べなければティラミスは完全にローカーボ適合で作れます。
卵黄、生クリーム、マスカルポーネ、ゼラチンですから。。。チョコは99%のほぼカカオマスを削ればOKだし。
甘味はパルスイートカロリーゼロ液体。これは、液体なので冷たい料理には溶かす必要がなくて便利!

ううむ。デザートも食べて至福(笑)。

ワインは、ルチェンテを開けたのですが。。。ルーチェのセカンド偉すぎてビックリ。
コスパの良さに感激しました。(笑)

2012.02.12 Sunday 21:08 | comments(0) | trackbacks(0) | 

今日はメインを撮ったよ(笑)

[ My Recipe ]
JUGEMテーマ:ワイン
JUGEMテーマ:今日のワイン
さて、今日はちゃんとメインをすんでで思い出し撮影漏れ無し(笑)。

IMG_4318.jpg
ルッコラとトマトのサラダ。
緑はルッコラだけ。コレが美味しいのです。

IMG_4317.jpg
ちぢみホウレン草が見切り価格。
これは買うでしょうというわけでバターソテー。

IMG_4319.jpg
これが件のイカ料理

新規画像1.jpg
ラムとビーフはハーブソルト+胡椒でグリルで焼いてます。

2012.02.10 Friday 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) | 

15年振りに再現>壇一雄流地中海イカ料理

[ My Recipe ]
大好きな料理で、母にせがんでは良く作ってもらいました。
母はメモをするのが異常に早い人で、家庭用の録画機器などができない時代、料理番組を見てはものすごい速さで、材料や作り方をメモっていました。
これも、そういったものの一つで、簡単だとは知っていたのですが、母が死んでしまってからは作り方が不明、料理の名前も不明で作るのを諦めていました。

インターネットって凄いです。

15年前は検索し当たらなかったこの料理、昨年の夏ごろにキーワードを入れて検索すると、なんと見つかってしまったのです。
というわけで、漸く15年目にして再現することが出来ました。

どうも、探し当たったrecipeを読むと、若干母が作っていたのとは違う味の仕上がりになりそうだった+サフランも入っていなかったので、そこは自分で、好きな味に近づけるためにアレンジ。
そうそう。この味この味。

美味しい。
自画自賛。
2012.02.10 Friday 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) | 

メインはステーキだったのに

[ My Recipe ]
友人に進められて、何年も前にこのジャカード(ミートテンダライザー)なるものを購入。
コレがあると、お安いステーキ肉でも美味しく頂けます。
私は、いつも2枚で800円程度で近所のスーパーに売っている豪州産牛を買ってきて、これでスジを切ってステーキを頻繁に作っています。(ダダモ博士に寄ればO型は牛肉と相性が良いので)
柔らかくて、中途半端な価格の国産牛をテンダライザーなしで焼いて食べるのより断然美味しい。

因みに、米国牛は自らは決して書いません。
ただでさえ、献血の出来無い推定狂牛病の私。。。イギリスのみならずアメリカからも狂牛病にされたら。。。というのは冗談のような、本気なような。。。

閑話休題。

そんな訳で、今日のメインはステーキだったのに、また写真を撮り忘れ。。。

IMG_4309.jpg
月曜日に路線変更でもやしが余っているので、カレー味のサラダに。

IMG_4310.jpg
月曜の残りの生ハムは、マリネに。

IMG_4308.jpg
ちょっと高めの絹ごし豆腐は、押して水分を少し減らして、ハーブソルト(アメリカ土産にもらったオーガニック)とオリーブオイルで頂きます。

返す返すも、メインの撮り忘れは悔やまれます。

2012.02.08 Wednesday 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 8 PAGES | >>