<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

格差社会 Continental Airline エコノミー

[ NY ]
コンチネンタル航空の帰路は、とれたのでエコノミーです。マイルで言えば今回倍のポイント差だったので当然といえば当然ですが、格差社会を感じます。
まず、エコノミーではアルコールは有料です。ワンボトル500JPY or 5USDでお釣りの無いようにということでした。レートを考えても円の方がお得なので、とりあえず1,000円札で2本、赤白購入。
食事はワンプレート。お味の程は。。。。温度はそりゃ冷めていますが、味付け自体は悪くなかったかも。。。許容範囲でした。某日系エアラインは味自体が合成の味で受け入れられず手がつけられなかったことを考えるとまあ、良しとしましょう。


これが一応ディナーなのかな?

で、こっちが朝食?ポテトはナカナカおいしかったなぁ。。。チーズいりオムレツも悪くなかったかも。
2007.01.17 Wednesday 20:09 | comments(0) | trackbacks(0) | 

NY最後の食事はやっぱりベーグル@EWR

[ NY ]
ニューアーク国際空港 (EWR)でお土産を買い足して朝食を取ってと姪っ子達の登校時間に合わせて家を出ました。
EWRからマンハッタンへはグラセン行きのバスに乗りましたが、帰路はイエローキャブです。NY市が運営しているタクシーはマンハッタンから各NYの空港への代金が決まっています。この決まった金額を使うも、メーターで行くも乗客が選択を出来るようです。もちろん渋滞とかがあったり、回り道を余儀なくされたりということを考慮し、定額を選択。
案の定Lincoln Tunnelが閉じられており、そこで渋滞に巻き込まれぐるっとHolland Tunnelにまわったので、定額を選択して正解。
NY(といってもEWRは成田が東京に無いのと同じでNY州に無いですが)最後の食事はEWRでの朝食、ベーグルです。こんがりとトーストしてもらいました。
2007.01.16 Tuesday 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) | 

シアトルズベスト Seattle's Best

[ NY ]
あれぇ。マンハッタンの町で見かけたっけなぁ?と思いつつEWRで出国審査を終えてまず目に付いたシアトルズベストで茶位ラテを。実は私は珈琲を常時飲んでいる為、紅茶や緑茶などを自ら飲む事は大変まれです。でも、アメリカ生活が長かった紅茶党の元同僚がチャイラテはシアトルズベストが一番で、それも日本よりアメリカが美味しいと何度も言うので、ついパブロフの犬のように反応。チャイラテを注文してしまいました。確かに、日本で飲むよりテクスチャがトロッとしてるかなぁ???
2007.01.16 Tuesday 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | 

朝食はエッサベーグル Ess-a-Bagel @ NY

[ NY ]

ガイドブックにも載っているエッサベーグルはやはり大人気。NYの朝はベーグルよねぇと思った私は、訪れる度に朝行きます。気に入ったためリピートしているというわけです。
他にも店舗はあるらしいけれど、私は3rd Ave. 沿いのお店に行きます。
クリームチーズ&サーモンが好きなので、ベーグルを選び、クリームチーズとスモークサーモンでサンドを作ってもらいます。
ベーグルはまだ温かい焼き立てのものを使ってもらうとより美味しいので、はじめに焼き立てなものは何かと聞いてそのうちでクリームチーズ&サーモンに合いそうなものを選びます。今回は whole weet です。
決して安くないけれど、日本よりベーグル大きくて密度がギューッて感じがするんですよね。で、半分はお店の中で食べて、半分は包んでバッグへ。

場所は 50thと51stの間、3rd Avenue 沿いです。
2007.01.15 Monday 20:55 | comments(0) | trackbacks(0) | 

Woodbery Commons Premium Outlet プレミアムアウトレット

[ NY ]
NYから程近いウッドベリーコモンへ行きました。日本にも佐野や御殿場にあるのと同じプレミアムアウトレット系列で、NYに来る楽しみのひとつです。兄弟がNYに赴任となって依頼、無料宿があるので毎年訪れるた度に必ず足を運びます。川を渡るのですがNY州内の為、税率が高いのが玉に瑕。
今回はもうすぐ4才と6才の姪っ子達と一緒だったので、家を出るまでに時間がかかり、疲労する事も然る事、子供がグズらないよう渋滞前にマンハッタンに入るということを考慮すると前回よりかなり短時間勝負となりました。
今回は欠かさず買い物をしていたCoachでは無く日本へは入っていない(正確には以前、高島屋と三越に進出した事があるけれど、マーケティングに失敗し?撤退した)Ghurka(グルカ)のバッグを買って見ました。値引率が80%以上多数とアウトレットの趣旨が分かる素晴らしいshopであったことが大きいです。
7年前から使用している私の旅行鞄がとてもバッグパッカー系だったので、定価10万円超(たしか1200.00USD)が199.99USDという少し高級感のあるキャリーバッグと、パイソンが上品に施されたショルダーで義理姉妹とはオソロになりました。
こちらで日本のブームを雑誌で手に入れていて大変偏っている兄弟夫婦が最近はまっているNIKITAでは艶女(アデージョ)はニョロ(爬虫類系)をファッションに上品に取り入れるべしとあるらしく、ニョロバッグの評判は上々。
あとはJ.CREWとNINE WEST、どちらも日本でお高いけれど、こちらでは二流とみなされているところでちょろちょろっとお買い物。今年は短時間勝負の為、度胸良く即決の必要はありましたが、時間が短い所為かあまり散在せずすみました。
2007.01.14 Sunday 22:47 | comments(2) | trackbacks(0) | 

家族でリーズナブルに旨いステーキ

[ NY ]
朝から家族で精力的に行動の今日。姪っ子達も学校がお休みなので、可愛い足手纏いつきです。可愛いと足手纏いというのはプラスマイナスでゼロ勘定ですね(笑)。
チョコのピザも食べたし、MOMAにも行ったし。そして日の締めくくりはステーキ。アメリカに来たんだからビーフでしょう!!あっ。狂牛病?(まっ良いか)どうせ私は輸血をお断りされる狂牛病の嫌疑のかけられているイギリスに一定期間以上の滞在経験ありですから。
というわけで、家族連れでいっても良い感じのリーズナブルばブラッスリー。Les Hallesに行きました。さすがアメリカ。付け合せのポテトとお野菜がドドドーン。

お肉を焼いたものも魅力的だったんですけど、お嫁さんお薦めのステーキタルタルにしました。これお肉がなまで目の前でイケメンのお兄さんが色々薬味を混ぜてミンチにしてくれるんです。ネギトロの牛肉バージョンみたいな感じ。


phone: +1-212-679-4111
address: 411 Park Ave. South (28thと29thの間です)
url: clickURL
2007.01.13 Saturday 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) | 

Max Brenner, the bald man NYで人気のチョコレートショップ

[ NY ]

ここMax BrennerはNYで人気のチョコショップだそうで、姪っ子たちも含め家族で訪れました。お嫁さんのお勧めはチョコピザということでみんなでチョコピザを頂く事に。あとは左奥に写ってるかな?名前は忘れましたが、フォンダンショコラのような中がトロッとしたチョコケーキ。

このチョコピザがナカナカで甘すぎるかと思いきや、甘いけれどピザのパン生地とチョコと飾り程度にのったマシュマロの相性がよく、珈琲と食べると美味しい。もしかしたらスコッチやブランデー(私は両方飲まないけれど)とかともいけるのかも知れません。
姪っ子達が夢中になって静かに食べるのに熱中していたのは言うまでもありません。

どうやら、オーストラリアから上陸のお店のようです。

場所はBroadwayをUnion Squareより更に南へ2ブロック。12thと13thの間。
click: URL
2007.01.13 Saturday 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) | 

NYに来てまでDean&Deluca@Borders

[ NY ]
東京でも通いつめちゃう?Dean&DelucaになぜNYに来てまで??と言われつつ絶対寄るぅと寄りました。カフェと本屋さんのコラボは"BARNES&NOBLE"のスタバとのコラボがお気に入りでしたが、"Borders" がディーン&デルーカとコラボしたと聞いたときから行きたかったのです。去年は残念ながら時間が無くて寄れなかったのですが、今回は。。。本屋さんでカメラを出したら怒られたので、こっそりカフェだけね。


見えますか?日本とおんなじ伊藤園のお茶が冷蔵庫に並んでいるの。。。

2007.01.13 Saturday 20:27 | comments(0) | trackbacks(0) | 

ニンテンドーDS Lite

[ NY ]
正月早々に置き引きに遭ってニンテンドーDS Liteが盗まれてしまった(過去ログURL)のですが、その後日本でいくら探しても入手できませんでした。恐らくクリスマスプレゼントでかなり出て、更にはお正月にお年玉をもらったキッズで更に。。。と言うところなのでしょうね。
ところが、NYに来たら普通に買えそうなんです。ロックフェラーセンターのNintendo World Storeでレジの後ろに積んでありました。聞いたところ13USD(exc.tax)なのでFXとTaxを考慮すると殆ど日本と同じ価格。悩みます。
しかしロックフェラーセンターに任天堂のショップがあるっていうのもすごいですよね。
2007.01.13 Saturday 18:32 | comments(0) | trackbacks(0) | 

Jean Georges Vongerichtenの店Vong

[ NY ]

有名なシェフ、ジャン ジョルジュ Jean Georges Vongerichtenのお店ヴォンVongに行きました。お嫁さんのお薦めランチスポットです。
金曜日でカジュアルフライデーな兄弟と12時に待ち合わせてランチをしたのです。ジャン ジョルジュ氏の手がけるアジアンテイストのお店ということでアジアンて流行ですね。斯く言う私も大好きだけれど。

私が頂いた前菜?スープ?はエビとトマトとレモングラスの香りが良い感じなのですが、上からかけるよう支持されたドレッシングが甘すぎで残念。アジアンの酸味と甘味と辛味が三位一体という味の辛味が極端に抑えられていたため、甘味が引き立っちゃって大変なことになっていました。やはりNew Yorkerはまだ辛味には強くないのかな?


兄弟チョイスのこちらは牡蠣のスープ。私は牡蠣が大好きなのに食べられない体質なので残念でしたが、こちらの方が圧倒的に美味しそうでした。事実美味しいとは兄弟の弁。

二人とも選んだメインはチキン。日本のランチのメインの2倍はあり、食べ切れませんでしたが、チキンふっくらでナカナカ美味しかったです。もうひとつのチョイスはカレイ(多分。知らない英単語だったので説明を求めたら「見た目ヒラメに似ているけどヒラメじゃない」と説明されたので)でした。海老があれば海老を選べとお嫁さんからは指示されていたけれど。。。無かったです。

デザートはカスタード味と珈琲味のクレームブリュレ。デザート付きは嬉しい。

場所は54th Streetと3rd Avenueの角。
2007.01.12 Friday 20:05 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 2 PAGES | >>