<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ゐおり佐野ラーメンはカナリ気に入りました

全然ラーメン通では無いので詳しくないのですが、カナリ気に入りました。
そもそもドライブしたい。吉田うどん食べたいと言うのが計画の始まりだったのですが、どうも西は方角が悪いと聞いてしまい。。。聞かなかったら良かった。。。と行き先に悩んだ結果、同じ麺つながりで、佐野ラーメン。吉田うどんよりアクセスいいし(笑)。
足繁く北関東通いしたいにしえが。。。
閑話休題。
DSC06569.jpg
以前にはなんでここ気づかなかったんだろう。
わりとわかり易い場所にあります。
開店直前だったのでこんな感じでしたが、店を出る頃にはこの辺、外も行列が凄いことになっていました。

DSC06571.jpg
店内、こんな感じ。

DSC06572.jpg
運転してない方は先ずビール。

DSC06575.jpg
DSC06576.jpg
辛みそと醤油に挑戦。
どちらもスープうまっ。
麺もコシあって旨っ。
今まで頂いた、佐野ラーメンの中で一番好きかも。

DSC06577.jpg
餃子も旨っ。 というわけで、とってもとっても気に入りました。


麺家 ゐをり
0283-21-1131
佐野市植下町1089

麺家 ゐをりラーメン / 佐野市駅
昼総合点★★★★ 4.0

2012.10.21 Sunday 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) | 

ココファームワイナリー再び

JUGEMテーマ:ワイン

ココファームワイナリーは絶対に、最初にワイナリー見学のツアーに参加して、その後コースの食事をワイナリーのレストランで頂くという順序が正解です。
勿論、前回もそうしたのですが、当然今回も。
以前訪れた時はお誕生日時期だったので、桜満開でしたが、ちょっと早い今日はスギ花粉満載(笑)、強風でしたが晴れてキレイな日。
DSC05652.jpg
コチラがワイナリーのツアーでガイドさん。前回と同じ方。後ろの棚田ならぬ棚畑にはいろんな種類の葡萄が植わっています。

DSC05653.jpg
発行させるタンク。
DSC05655.jpg
DSC05656.jpg
沖縄サミットでも各国首脳に振舞われたシャンパーニュと同じ製法で作っているスパークリング(グランノボ)を寝かせている樽など。

DSC05657.jpg
手前は葡萄を選別するときの台だったかな??

DSC05664.jpg
というわで、見学終了で食事食事。
飲んで復習しないと。。。コースはマリアージュコース。お料理とココファームのワインが予め組まれて出てくるのでとっても良いのです。

DSC05665.jpg
これが、サミットの乾杯に使われた、グランノボ。
熟成された味がすごい。選ばれるわけだぁって以前も思ったんだったっけ(笑)。

DSC05669.jpg
DSC05670.jpg
前菜の盛り合わせもどれも美味しいっ。

DSC05672.jpg
DSC05676.jpg
海老。

DSC05677.jpg
DSC05679.jpg
イカスミのパスタが絶品。
烏賊のラグーソースと白身魚との絶妙なバランス。

DSC05680.jpg
DSC05683.jpg
長時間煮込んだ赤ワイン煮は濃厚そのもの。

DSC05686.jpg
デザートとデザートワイン。
すべてが自前のワイナリーでこのお料理に組み合わせられるバリエーション。
日本も捨てたもんぢゃ無いでしょ(笑)。

DSC05687.jpg
コーヒーを頂いて。満腹過ぎ〜。
(実は満腹すぎて、赤ワイン煮を一部ドギーバッグにしていただいたのでした(笑))

URL: clickURL
2012.03.19 Monday 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) | 

石心は那須で評判のお蕎麦屋さん

JUGEMテーマ:蕎麦
「食彩の王国」はなんとも罪作り。
よく考えてみれば、鱧鱧鱧って思っていたのもあの番組の所為なら、今日までお蕎麦お蕎麦お蕎麦と思い続けたのもあの番組の所為。
というわけで、お蕎麦です。
早く行ったのに既に混んでいて、札をもらって待ちます。ここはお気に入りのパン屋さんNAOZO(過去ログURL)の本の裏なので、丁度良いとばかりに、NAOZOでパンなどを仕入れつつ待つのにはちっとも労せず。
DSC04269.jpg
雰囲気はこんな感じで、落ち着いた感じです。

DSC04265.jpg
DSC04268.jpg
いやぁ。。。期待以上でした。というか、それ程までに期待をしていたわけでは無いというのが正解なのか。
お蕎麦は、殻も入っている本来なら田舎風というカテゴリなのでしょうが、更科のような細切麺で、香りも食感もとってもいいのです。
また、天婦羅が衣がちょっとフリッターの衣のようなのですが、よく揚がっていてまた絶妙。
ぶっかけもお野菜の食感がとても良い美味しい物なのですが、お蕎麦の香りを楽しむのには、やっぱりせいろかもしれません。


石心
0287-68-1075
那須塩原市西岩崎232-308

関連ランキング:そば(蕎麦) | 那須塩原市その他

2011.08.05 Friday 21:04 | comments(0) | trackbacks(0) | 

NASU SHOZO CAFE

JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店
那須にいくなら寄らなきゃと、海音(過去ログ多数)の那須出身タッちゃんが言うので寄ってみました。
近所のオバチャンたちから、観光客の若者まで、凄い賑わいで驚きました。
おしゃれなお店の佇まいなのに、駐車場はファミレス並みの広さ。
ウェイティングのひとでロビーは溢れていて。。。わたしはあきらめてお土産のクッキーとスコーンのみを購入。
DSC02034.JPG
DSC02031.jpg


phone: 0287-78-3593
address: 栃木県那須郡那須町高久乙2730-25
url: http://www.shozo.co.jp/

2010.05.15 Saturday 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) | 

レストラン黒塀

ずっと気になっていた黒塀にお誕生日のお祝いの食事をしに行きました。
肉と魚両方入るコースは1週間前からの予約が必要で6000円とは随分強気。







レストラン 黒塀
phone: 0284-42-9601
address: 足利市助戸東山町1668
url: http://www.restaurant-kurobei.com/
2008.07.26 Saturday 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) | 

帯麺

桐生には帯のように太い麺のラーメンがあると聞いていて、駅から程近いところを何度かたずねたけれど、運悪く定休日にあたっていました。
ところが、今日ドライブの途中に「帯麺」と書いたのぼりがたっている店を発見。
ここでも良いぢゃん試してみようということで寄りました。本当に麺が太い。


梅田飯店
桐生市梅田町4-7-8
2008.07.06 Sunday 21:04 | comments(0) | trackbacks(0) | 

花農園あわの

ドライブの帰り、そうだそうだ以前行った花農園あわのを通るよねということで、再び訪問しました。(過去ログURL)
陽気も良かったので、外のテラスで軽食をいただきました。



phone: 0289-83-7787
address: 鹿沼市中粕尾423
2008.06.01 Sunday 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) | 

看板犬がラブリー過ぎます@門前焼きそばくいち


大光院にあれ?何で行ったんだっけ???の帰りに、太田の焼きそばを食べなきゃとお土産やさんの店主お薦めの大光院から徒歩すぐの門前焼きそばくいちに行きました。
おなかがすいていたので、焼きそばは写真を撮るのも忘れて食べてしまいましたが、代わりにお店の看板犬を。。。めちゃくちゃラブリーです。


url: clickURL
2008.04.13 Sunday 21:58 | comments(2) | trackbacks(0) | 

お誕生日のお食事(実際はプレだけど)ココファームワイナリー

JUGEMテーマ:栃木県

今年は、曜日の関係上お誕生日はプレでお食事です。予てから行きたかったココファームワイナリーに連れて行ってもらいました。
ここでワイナリー見学コースで色々学んだ後、カフェでデギュスタシオン・コースをいただくというプランです。
桜満開でキレイやっぱり、1週間前(過去ログURL)は早かったのね。

乾杯のワインは、あの沖縄サミットの乾杯に選ばれたビン内二次醗酵というシャンパンと同じ方式で作られたスパークリングワインNOVO。








他には、モーツァルトを聞かせながら熟成させたワインや、デザートワインなど色々と5種類のワインをお料理とのマリアージュで楽しみました。


ココファームワイナリー
URL: clickURL
2008.04.06 Sunday 22:55 | comments(0) | trackbacks(0) | 

水芭蕉

連れて行ってもらったので定かではないのですが、多分嶺公園だと思います。赤城のふもとの公園に水芭蕉を見に行きました。
多分、群生している水芭蕉は生まれて初めて見た気が。。。きれい。というか絵や写真で見た通りの裏切らない感じ。
しかし、さすがに北関東はまだ花粉が蔓延。写真を撮るとき意外はマスクが手放せませんでした。


たぶんとか言っておきながら。。。。

嶺公園管理事務所
〒371-0125
前橋市嶺町1300番地
2008.03.30 Sunday 22:57 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 6 PAGES | >>