<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ThinkPadのキーボードを交換

ThinkPadのPCは昔のIBM時代からレノボに変わっても「部品センター」なるところがあって、ほとんどの交換部品が購入できます。
そして保守マニュアルを見るとどうやって分解し組み立てるかが順を追って記載されています。
部品を取り寄せて、自分で修理すればセンドバックの時間のロスも防げるし、何と言っても安上がり。
というわけで、調子が悪いスペースキーを剥がしたら戻らなくなったキーボードを交換することにして、部品センターへ電話しました。
なんと、保証期間内(どうやら、ネットでダイレクトに購入すると配送の遅れを考慮して保証期間が長いらしい)で、キーボードがタダ!無料引取りもOKと言われましたが、面倒なので早速送ってもらいました。 ほどなく到着。
1.jpg
休日を待って修理開始っ。

2.jpg
3.jpg

4.jpg
バッテリーを外して裏を外したのですが、曲者でした。。。ねじをゆるめて、はずす。。。以前の機種を開けた時は、ねじがくっついたままなんて部品なかったので、必死に外そうと。。。外れない構造でした。。。おかげでえらい時間を食いました。

5.jpg
親切。ねじの隣にキーボードの画が。これでどのねじを外せばよいのか一目瞭然。

IMG_0682.jpg
あっという間に交換完了。 ファンの交換の時とは違って、えらい工程が少なく簡単でした!


2014.06.08 Sunday 20:03 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 海音、今年の締めくくりは鴨鍋 | main |